Robotic Crowd
Search…
Salesforce
Salesforce連携に関するアクション一覧です。

SalesforceQuery

概要

SalesforceQuery は、セールスフォースに登録されているレコードからSOQLクエリ構文を使用して検索し、情報を取得します。検索に該当するレコードを配列で出力します。 SOQLクエリ構文の作成は、LWC SOQL Buidlerを参照してください。

パラメーター

*は、必須パラメーター
名前
概要
provider*
文字列
Salesforce連携に必要なプロバイダーID
sfdc_y8ni9c3b8b8147410ce2
query*
文字列
取得したいレコードをSOQL文を使用して入力します。
SELECT Id, Name FROM Opportunity ORDER BY LastModifiedDate DESC LIMIT 10

アウトプット

タイプ
概要
Array
配列
検索の結果
*使用例を参照

使用例

1
# クエリを実行する
2
+salesforce_query_1:
3
action>: SalesforceQuery
4
provider: sfdc_2890b93211ca476cd4c9
5
query: |
6
SELECT Id, Name, AccountId, StageName, CloseDate
7
FROM Opportunity
8
ORDER BY LastModifiedDate DESC
9
LIMIT 3
10
11
# [
12
# {
13
# "attributes": {
14
# "type": "Opportunity",
15
# "url": "/services/data/v48.0/sobjects/Opportunity/0062w000004k4rAAAQ"
16
# },
17
# "Id": "0062w000004k4rAAAQ",
18
# "Name": "株式会社XXX不動産_新規提案",
19
# "AccountId": "0012w00000DTyXbAAL",
20
# "StageName": "08-契約締結",
21
# "CloseDate": "2020-07-10",
22
# },
23
# {
24
# "attributes": {
25
# "type": "Opportunity",
26
# "url": "/services/data/v48.0/sobjects/Opportunity/0062w000004mHvfAAE"
27
# },
28
# "Id": "0062w000004mHvfAAE",
29
# "Name": "YYYホールディングス株式会社_オプション追加検討",
30
# "AccountId": 0012w00000DWecWAAT,
31
# "StageName": "06-申込受領",
32
# "CloseDate": "2020-07-31",
33
# },
34
# {
35
# "attributes": {
36
# "type": "Opportunity",
37
# "url": "/services/data/v48.0/sobjects/Opportunity/0062w000004lxGwAAI"
38
# },
39
# "Id": "0062w000004lxGwAAI",
40
# "Name": "株式会社ZZZ_見積依頼",
41
# "AccountId": 0012w00000DTySDAA1,
42
# "StageName": "03-見積提示",
43
# "CloseDate": "2020-08-10",
44
# }
45
# ]
Copied!

SalesforceUpdateRecord

概要

SalesforceUpdateRecord は、セールスフォースに登録されているレコードを更新する機能です。対象のオブジェクトを指定して、更新したい内容をdataに入力します。

パラメーター

*は、必須パラメーター
名前
概要
provider*
文字列
Salesforce連携に必要なプロバイダーID
sfdc_e7502c3b8b8147410ce2
object*
文字列
オブジェクト名
"Opportunity"
id*
文字列
ID
"0012w00000DWerAAAT"
data*
オブジェクト
更新するデータ
{ "Amount": 180000, "StageName": "05-条件合意", "CloseDate": "2020-08-01" }

アウトプット

タイプ
概要
Boolean
真理値
レコード更新に成功したときにtrue
true

使用例

1
# レコードを更新する
2
+salesforce_update_record_1:
3
action>: SalesforceUpdateRecord
4
provider: sfdc_ed0052e611144f3035a2
5
object: Opportunity
6
id: 0062w000004k4rAAAQ
7
data:
8
Amount: 180000
9
StageName: '05-条件合意'
10
CloseDate: '2020-08-01'
Copied!

SalesforceCreateRecord

概要

SalesforceCreateRecord は、セールスフォースに新たなレコードを作成する機能です。オブジェクトを指定して、作成したい内容をdataに入力します。

パラメーター

*は、必須パラメーター
名前
概要
provider*
文字列
Salesforce連携に必要なプロバイダーID
sfdc_e7502c3b8b8147410ce2
object*
文字列
オブジェクト名
"Account"
data*
オブジェクト
作成するデータ
{ "Name": "hogeeeee株式会社", "BillingState": "東京都", "BillingCity": "中央区", "BillingStreet": "日本橋一丁目X-X", "Phone": "080-XXXX-XXXX" }

アウトプット

タイプ
概要
JSON
オブジェクト
JSONレスポンス
作成されたレコードのオブジェクトIDを出力します。

使用例

1
# レコードを作成する
2
+salesforce_create_record_1:
3
action>: SalesforceCreateRecord
4
provider: sfdc_e2e59120c904a8556217
5
object: Account
6
data:
7
Name: '株式会社XXX'
8
BillingState: '東京都'
9
BillingCity: '中央区'
10
BillingStreet: '日本橋一丁目X-X'
11
Phone: '080-XXXX-XXXX'
12
13
# {
14
# "id": "0012w00000DX4q3AAD",
15
# "success": true,
16
# "errors": []
17
# }
Copied!

SalesforceInsertContentVersion

概要

SalesforceInsertContentVersion は、Salesforce CRM Content を挿入します。レコードの「ファイル」という部分に指定されたファイルがアップロードされます。

パラメーター

*は、必須パラメーター
名前
概要
provider*
文字列
Salesforce連携に必要なプロバイダーID
sfdc_e7502c3b8b8147410ce2
file*
文字列
添付ファイル。ファイルは、「ファイルを取得」アクションなどで、ロボット内にダウンロードされている必要があります。
+get_file_1
locationId*
文字列
オブジェクトID
"0062x00000508muAAA"
title
文字列
保存するファイル名
"信用調査レポート_株式会社XXX"

アウトプット

タイプ
概要
JSON
オブジェクト
JSONレスポンス
作成されたファイルのオブジェクトIDを出力します。

使用例

1
# レコードにファイルを添付する
2
+salesforce_insert_content_version_1:
3
action>: SalesforceInsertContentVersion
4
provider: sfdc_e2e59120c904a8556217
5
file: +get_file_1
6
locationId: 0062w000004lSbPAAU
7
title: '信用調査レポート_株式会社XXX'
8
9
# {
10
# "id": "0682w000001SLo5AAG",
11
# "success": true,
12
# "errors": []
13
# }
Copied!
Last modified 1yr ago