Apple Search Ads

概要

Robotic Crowdでは、Apple Search Adsと連携する事で、Apple Search Adsからレポートを取得するアクション(GetAppleSearchAdsReport)が利用可能になります。

Apple Search Adsとのコネクション作成

Robotic Crowdでコネクション作成をする前に、Apple Search Adsの管理画面からAPI証明書をダウンロードしておく必要があります。 下記の画像を参考に、API証明書をご用意ください。(keyファイルおよび、pemファイルの2種)

API証明書のダウンロードが完了したら、下記の流れに沿ってコネクション作成を行います。

最初にRobotic Crowdの左側のサイドバーの「コネクション」をクリックします。

「コネクション」をクリックすると、APIとのコネクション一覧画面に移動します。右上の「アプリケーションを追加」をクリックします。

右上の「アプリケーション追加」をクリックすると連携可能なアプリケーションのリストが表示されるので、その中から「Apple Search Ads」を選択します。

「Apple Search Ads」をクリックすると、API証明書をセットするダイアログが表示されます。事前にApple Search Adsの管理画面から取得した、2種のAPI証明書をセットして登録をクリックします。

コネクション一覧画面に戻り、作成された「Apple Search Ads」コネクション欄の日付が表示されていれば、登録完了です。